東京都渋谷区代々木の寺院|恵光山 智韻寺


智韻寺

 讃禱歌(さんとうか)

● 讃禱歌のはじまり

讃禱歌は、初代住職の新堀智朝尼が遺した歌で、智韻寺の前身となる代々木教会の主管を務めていた智朝尼がその感化を受け、自然と歌を口ずさむようになり、十三仏を題材とした曲を讃祷歌と名付けるようになりました。

● 讃禱歌の活動

讃禱歌朋の会」が設立された後は、国内やアメリカ、中国、バチカンなど海外でも公演を重ねるようになりました。

他にも「川崎大師御影供まつり」に信徒、詠唱団員らと御本尊ご宝前に、献花とともに七曲の讃禱歌を歌わせて頂きました。

また、讃禱歌朋の会の慰労会を開いた折には、合唱指導の先生、信徒、詠唱団の皆さまと一堂に集まり、澄みわたる歌声が会場に広がるなか、美しい讃禱歌の響きと尊い仏の教えはひとつであることを改めて心に強く感じました。

 讃禱歌合唱教室のご案内

● 代々木教室(合唱練習をしています)

〒151-0053東京都渋谷区代々木4-18-3 智韻寺内

第1、3週 月 曜 (10:00-12:00)
第 3 週 木 曜 (10:30-12:30)
第 4 週 水 曜 (18:30-20:30)

詳細はコチラからでも確認できます。

レッスン体験や参加をご希望の方は下記へお気軽にお問い合わせください。

電話:03-3379-7577

● 平成31年 4月後半の行事予定

4月17日(水) 11:00 おつとめ (阿字観)
        13:00 ご詠歌練習

4月18日(木) 10:30 合唱練習

4月21日(日) 13:00 護摩供

4月24日(水) 11:00 おつとめ (阿字観)
        18:30 合唱練習

4月28日(日) 11:00 理趣法要

● 平成31年 3月 御影供まつりのご案内

弘法大師さまがご入定された3月21日の前後18日から24日までの一週間に各種法要が奉修されます。

初日の3月18日 11:30から、大本堂にて行われる御花奉納式に出仕奉唱いたします。


<讃祷歌奉唱次第>

24.今もなお     弘法大師讃仰の歌

88.救世観世音    高橋隆天猊下御歌より

29.献 灯

30.献 華

31.献 香

23.示し給え(光明菩薩供養の歌)

101.普回向

 

 

参宮橋駅(小田急線)から徒歩 3分|初台駅(京王新線)から徒歩 8分
名称
智韻寺
所在地
東京都渋谷区代々木4-18-3
電話番号
03-3379-7577
公式ウェブサイト
http://chionji.sakura.ne.jp/hp/
営業時間
8:00〜18:00
その他
毎週 水曜日の午前11時〜12時に阿字観 体験を実施しています。
お気軽にお越しください。
カテゴリ
寺院 
供養・葬儀
宗派
真言宗 
観光・名所・その他
祈祷 その他行事 
カテゴリ
供養・葬儀
宗派
観光・名所・その他
口コミがまだありません

ニックネーム:
居住地:  性別:  年代: