TOP > お役立ち情報 > その他供養
供養とは?
供養とは、お仏壇やお墓、寺院などで、仏さまや故人に供物や花を供え、お経やお線香をあげ、手を合わせお参りすることです。
その善行(ぜんこう)(善い行い)の功徳(くどく)を積み、その功徳を回向(えこう)することで、すべての人々(自分も含む)の幸せを祈るものです。
功徳:善行の結果として与えられる仏さまの恵みや御利益(ごりやく)のこと
回向:その功徳を自分の悟りのため、さらに他の人の利益のためにめぐらすこと、また仏さまの力によって、功徳を差し向けていただくことでもあります。
寺院と神社の違いについて 寺院と神社の違い

寺院と神社は、崇拝対象や役割などが全然違います。寺院と神社を分かりやすく比較しました。

神道と仏教の違いについて 神道と仏教の違い

神道と仏教の違いについて、崇拝対象から願望まで、各特徴を詳しく説明します。

寺院の種類について 寺院の種類

「寺」と「院」の違いについて、詳しく説明します。

参拝方法について 参拝方法

参拝方法の色々、せっかく参拝するなら、意味を知って、正しく参拝したいですよね。

礼儀作法について 礼儀作法

知らないと損する!?礼儀作法のいろは