兵庫県西宮市のお寺|門戸厄神東光寺


門戸厄神東光寺

厄除け祈願・ご祈祷は門戸厄神東光寺へ。
あらゆる災厄を打ち払うとされる厄神明王が祀られています。
大阪や兵庫だけでなく関西一円からお参りに来られます。

厄除け祈願の受付は毎朝9時から夕方4時まで、厄年表を参考にご祈祷をお受け下さい。
また人形供養、宮参り・七五三なども承っております。

正式名は松泰山東光寺。「西国薬師霊場第二十番」「西国愛染十七霊場第ニ番」「摂津国八十八箇所第七十六番」。
日本三体厄神のうちの一つです。

1月〜2月中、お車でのご参拝はご遠慮ください。
阪急電車、門戸厄神駅をご利用ください。(徒歩10分)

 

特別祈祷(とくべつきとう)

当日、直接本堂にてお祓いを行います。さらに翌日から1年間ご祈祷を行います。

申込方法 寺務所にて受け付けします。
祈祷内容 厄除開運・家内安全のほか諸願成就。
お礼参り 祈祷から一年後、できるだけ早い日に行います。

お札・お守りは古札納所に納め、お堂へお礼参りしていただきます。

 

年祈祷(ねんきとう)

申込んだ翌日から本堂にて、1年間ご祈祷を行います。

申込方法 寺務所にて受け付けします。
祈祷内容 厄除開運・家内安全のほか諸願成就。
お礼参り 特別祈祷の場合と同じ。

※特別祈祷、年祈祷を受けられた方には、「祈祷札」をお渡しいたします。このお札は、厄神明王様のご分身としてお迎えし、ご自宅でお祀りください。

 

愛する人形への感謝と労いの心を込めて

当寺では毎年、3月1日から11月19日(午前中)までの間に受け付けた、雛人形・日本人形・博多人形・ぬいぐるみなどの人形を供養いたします。
私たちの為に役立ってくれた人形たちに感謝し、その労をねぎらい、仏教の教えに従って弔います。

受付のご案内
受付は3月1日から11月18日の朝9時から夕4時まで、11月19日は午前中のみ、随時行っておりますので、お気軽にご来寺ください。お待ちしております。

供養方法
理趣法による撥遺作法(お性根抜き)

 

当寺、門戸厄神(東光寺)は「西国薬師霊場第20番」「西国愛染17霊場第2番」「摂津国88ヶ所第76番」であり、それぞれに巡礼のお参りがあります。
巡礼とは平安中期から始まった、諸国の霊場札所を巡拝する信者が白衣に笈摺(おいずる)をかけ、ご詠歌を唱え、納経したり納札したりすることです。
現代では寺名やご朱印を集印帖などに捺してもらいながら寺を巡るようになりました。

お勧めの作法
其ノ壱…まず手を洗い口をすすぐ。
其ノ弐…納経所に納札や写経を納め、本堂、大師堂でお灯明・お線香をあげる。
其ノ参…合掌し、読経・ご詠歌をあげる。

 
 

 

阪急今津線・門戸厄神駅下車、 北西へ約700m。阪急西宮北口駅からタクシーで約10分。
名称
門戸厄神東光寺
所在地
兵庫県西宮市門戸西町2−26
電話番号
0798-51-0268
公式ウェブサイト
http://mondoyakujin.or.jp/
営業時間
9:00〜17:00
その他
特に1月〜2月は、車でのお越しはご遠慮ください。
カテゴリ
寺院 
供養・葬儀
人形供養 
宗派
観光・名所・その他
お宮参り 厄除け 祈祷 初詣 
カテゴリ
供養・葬儀
宗派
観光・名所・その他
口コミがまだありません

ニックネーム:
居住地:  性別:  年代: